目黒区ライフル射撃協会入会金/年会費料金明細書 (2012.4.1)


目黒区ライフル射撃協会に入会して頂く場合、3通りの方法ありますので入会の参考にして下さい。段級や推薦が必要な場合は日ラまで入会して下さい。
目黒区に在住在勤以外の入会希望者の方で東ラや日ラまで入会を希望される場合は23区+小平、府中、東村山、立川、町田、八王子、武蔵野に協会がありますのでご紹介致します
各入会は
事務局に御連絡ください。体育館AR射場で面談の上、手続を致します。所持許可書、写真(2cm×3cm)1枚、入会に必要な費用を持参してください。
日本ライフル射撃協会まで入会の場合(以下日ラで表示)                                           

入会金(¥8,000)+年会費(¥14,500)=合計金額¥22,500  
大学生の日ラ年会費は3,000円

  
入会金内訳
1、日本ライフル射撃協会入会金        5,000円         
2、東京都ライフル射撃協会入会金       1,500円            
3、目黒区ライフル射撃協会入会金       1,500円               
年会費内訳     
4、日本ライフル射撃協会           10,000円          
5、東京都ライフル射撃協会           3,000円           
6、目黒区ライフル射撃協会           1,500円   

                                       


日ラが主催する大会の全て(但し日ラは所持段級制限と人数の制限があります)と東京都ライフル射撃協会、目黒区ライフル射撃協会の大会に参加できます。

将来、AP(エアーピストル)や22口径(SFR)、大口径のライフル銃を所持申請のためには日ラの会員になって1年以上経過している事と、日ラからの推薦書、

段級証、『ライフル射撃に関す講習会』受講終了書『教習射撃終了書』が必要です。

推薦書依頼はAPの場合は初段の所持22口径は5級以上の所持が条件です


大口径の所持申請は、22口径を所持してから1年以上を経過し、その間に東京都の大会に

年2回以上、目黒の大会に1〜2回以上、参加している事が最低条件です。

初心者で入会の場合,最初の1年間に参加出来る大会は、目黒区の大会に限られます。

(競技規則やマナー等の習得)東京都以上の大会は2年目から参加をお願いしています。    


東京都ライフル射撃協会入会の場合

(現在エアーライフル銃を所持し、推薦銃を所持する予定が無い人と他県の方で東京都の大会に参加希望の方に最適です。

目ラと東京都ラが主催する大会(東京都普及大会、東京都春季大会兼都民大会予選、 

都民個人戦(春季上位者)東京都秋季大会、東京都選手権大会(春季、都民大会秋季大会成績上位者)

 

入会金3,000円+年会費4,500円  合計7,500円

入会金3,000円の内訳(目黒区ラ1,500円、東京都ラ1,500円)

年会費4000円の内訳(目黒区ラ1,500円+東京都ラ3,000円)                                    


目黒区ライフル射撃協会支部入会(2011.4より年会費を改定しました。) 

(初心者や他支部会員にお勧め)                           

目ラの主催大会の全ての競技会(記録会 年5〜9回、春季区民大会、体育祭、選手権大会)

 

入会金1,500円+年会費1,500円 合計3,000円


日ラデジタル会員/日ラに直接入会/年会費3,000円(入会費無し)日ラ一般会員になる場合移籍料500円

 

2012.4.1